ネットぐるぐる目が回る

複数ブログしております。独自ドメインでブログのお引越し。アドセンス収益が思ように出なかったので有料はてなブログから無料Seesaaブログへhttp://www.guruguru.work/その後ちょこっと訳ありでこちらのブログも再開しました。どちらも継続中。独自目線なので?記事もあります。

スポンサーリンク

昭和の物は捨てるよりヤフオクへ。捨てればゴミだけど、欲しい人が使えば価値が出る。

スポンサーリンク

空家等対策の推進に関する特別措置法もあってか?

人の住んでいない古家が近所で2軒ほど解体されました。

1軒は去年の台風で外壁が剥がれてたので余計にかと思いますが。。。

もう一軒は、まだ住めそうだけれど、売らないのかな?そのまま土地のまま売り地にもならず4ケ月ほど過ぎてます。

 

解体している時にチラッと中の物も見えて、あ~勿体無い売れるかもって思う物があったり。。。

 

昭和の物は、日本でも集めているコレクターの人もいると思いますが、

今は海外でも売れる確立があり、

ヤフオクはBuyeeが落札に入って来ますので、

海外でヤフオク見た人が買う可能性があります。

 

3年前かな?

着物のリメイク品はもちろんありますが、

そうじゃなく八百屋さん、米屋さん、酒屋さんが昔していた藍染?前掛け?エプロン?あれをリメイクしたバッグが結構な値段で落札されてて、

こんな古い物で作ったバッグがこんな値段で売れるんだって、ビックリした事があります。

 

なので何が売れるかわからない世の中。

 

捨てれば何の価値もなくなり、燃えないものは埋立地をいっぱいにするだけ。ゴミ問題にも繋がります。

でも何処かの誰かが、又使ってくれたり、飾ってくれたりすれば、品物も喜ぶかと思います。

昭和の物は、どんな物でもしっかり作ってあるかと。

日本が誇れる最高の品々ではないかな?とたまに思う事があります。

 

よかったら捨てる前に、一度ヤフオクで売れるか売れないか?チェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク プライバシーポリシー お問い合わせ