ネットぐるぐる目が回る

複数ブログしております。独自ドメインでブログのお引越し。アドセンス収益が思ように出なかったので有料はてなブログから無料Seesaaブログへhttp://www.guruguru.work/その後ちょこっと訳ありでこちらのブログも再開しました。どちらも継続中。独自目線なので?記事もあります。

スポンサーリンク

我が家の母のマスクの使い方にビックリ・・・・。

スポンサーリンク

使い捨てマスクって、一度使ったら捨ててますよね。。。。

 

我が家の母の話ですが、毎日新型コロナウィルスのニュースを見ている割には・・・使い捨てマスクを2回使ってから捨てていた。。。

 

f:id:parotta:20200204094859j:plain

 

 

「買い物行く数時間で捨てるの勿体ないから、次また使ってから捨てている。」って言うので・・・

 

え~~~それでは意味がないと思う。

 

マスクをもしか反対に付けてたら~~

 

高齢者なので何をしているのかわからないので・・・。

 

parotta.hatenablog.com

 

使い捨てマスクは一度使ったら、それで終わりよって言っても~~~勿体ないって言うです。

 

私は綿のマスクなので一度使えば洗ってます。

 

それなら綿のマスクの方がいいよって言っても。。。

 

「綿のマスクは信用がない」って言うのです。。。

 

私としては使ったマスクを再度使う方が・・考えられないのに・・おかしな事です。

 

f:id:parotta:20200203092037j:plain

 

 

どんな事でもですが~~~その人それぞれですよね・・・。

 

その人の価値観やどこをどうやって意識するかしないか・・・考え方なども含めていろんなパターンがありますよね。

 

親子でも違います。

 

そしてリアルタイム検索で、これいいよ~って言う

新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」

が上がっていたのでこちらにも貼り付けたいと思います。

 

Googleからサイトで見ようと思ったら出ない・・・ヤフー検索からだと見れる。

 

www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp

東北医科薬科大学病院より一部抜粋

 お知らせ
新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」を発刊しました
※下図「感染予防ハンドブック」表紙画像をクリックし、ご自身の端末にPDFデータをダウンロードし、ご活用ください。

※印刷・配布等の活用をして頂いて問題ございません。ご利用の際は出典名を明記してください。
※ハンドブックの内容を改変、追記、一部引用、翻訳、商用利用(課金目的での動画含む)等は禁止とさせていただきます。
※ハンドブックに関しまして、電話・メール等によるお問い合わせには対応できません。

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年、令和元年(2019年)12月、原因となる病原体が特定されていない肺炎の発生が複数報告されました。現在、日本を含む29カ国から約8万人の感染者が報告されています。

日本においても調査、対応がすすめられていますが、新型コロナウイルスとその感染症については現時点ではわかっていないことが多くあります。人から人への感染も一部確認されていますが、どれぐらいの広がりになるのかもわかりません。

皆様が感染症予防について正しく理解した上で安心して生活していただくことを目標に、このガイドブックを作りました。ご家庭での新型コロナウイルス感染症を含む呼吸器感染症予防の一助となれば幸いです。

本ハンドブックは、令和2(2020)年2月現在の情報を元に作成しており、今後、最新の情報に沿い変更することがあります。

 

令和2(2020)年2月25日
東北医科薬科大学病院 病院長
近藤 丘
東北医科薬科大学 医学部 感染症学教室 特任教授
賀来 満夫

 

 

印刷して母に渡そうかな。印刷

 

家族がもし新型コロナウィルスになった時の看病する時の注意点なども書いてあります。

www.guruguru.work

スポンサーリンク プライバシーポリシー お問い合わせ