ネットぐるぐる目が回る

複数ブログしております。独自ドメインでブログのお引越し。アドセンス収益が思ように出なかったので有料はてなブログから無料Seesaaブログへhttp://www.guruguru.work/その後ちょこっと訳ありでこちらのブログも再開しました。どちらも継続中。独自目線なので?記事もあります。

スポンサーリンク

インフルエンザを疑って・・・病院へ。自宅で検査出来るキットが欲しい。

スポンサーリンク

家族の話です。

金曜の夜から熱が上がったり下がったり・・・おかしい。

今は隠れインフルエンザもあるみたいです。

 

www.guruguru.work

 

熱がないからってインフルエンザじゃないって、言えなくなってきてるので仕方なく病院へ。

インフルエンザの検査キットが自宅で出来るといいのに~これは病院しかダメみたいです。

市販で出るといいけれど・・・病院が儲からなくなるから・・・出ないのかな?

f:id:parotta:20190708164642j:plain

 

 

喉も腫れていたので内科じゃなく耳鼻咽喉科へ。

混雑なく診てもらえたのでありがたいです。

インフルエンザの検査もあり超音波ネブライザーで喉の処置、薬も処方されました。

病院で支払った金額2130円。

よく見るとなんだかよくわからないけれど処方せんの部分に一般名処方加算2(処方箋料)っていう物が加算されている。

 

f:id:parotta:20200120165741j:plain

 

薬の方もあまりわからず・・・病院前にあった所で処方してもらったら・・調剤基本料1、地域支援体制加算などがある・・・。

あ~~そうだった・・・個人の調剤薬局だとちょっと高い?

これに対してチェーン店や病院内にある店は安くなるのだったような・・・

病気しているとそんな事考えないですよね・・

なんでもすぐある場所で薬を貰ってしまう・・しかもお薬手帳を忘れたのでその分も薬剤服用歴管理指導料を加算されて高くなる・・・

お薬手帳を持って行くと何を飲んでいたのか?すぐにわかるからその分安く済むのかな・・・・。

ダメダメな薬の貰い方でした。

それでも市販薬よりきっと安いですよね・・

 

f:id:parotta:20200120165807j:plain

 

抗生物質セフジトレンピボキシル錠5日分とレバミピド錠5日分、頓服薬ロキソプロフェンをよく見たら~~~1錠で10回分って書かれてる・・・

あれ?こんな頓服いる?合計で820円。

 

 

薬の内容をチェックです。

 

セフジトレンピボキシル錠は、セフェム系抗生物質に対して過敏症の既往歴がある場合は慎重に投与になっています。

ショック、アナフィラキシーを起こす場合があるそう。

以前飲んだ薬の事をよく覚えておきましょうね。

ちの母も薬の副作用でおかしくなったので・・・ここはとても重要な事です。

他人と比べられません

副作用は発疹、蕁麻疹、発熱、関節痛、下痢、軟便、吐き気、胃不快感、腹痛、悪心、嘔吐など。

 

レバミピド錠の方もアレルギーがあった場合が書いてありました。

こちらの副作用もほぼ同じかんじかな?

違うのが便秘も下痢も書いてあるし、吐き気、胸やけ、げっぷ、味覚異常、口渇きなど。

 

 

なんでもそうですが。。。飲む前にどんな副作用があるのか確認してから飲みましょう。

 

リアルタイム検索で見ると副作用に苦しんでいる人もいます。

 

 

parotta.hatenablog.com

 

 

 

スポンサーリンク プライバシーポリシー お問い合わせ