ネットぐるぐる目が回る

生活に関するちょっと得する事や、失敗した事、ヤフオクの使い方、ネットで見つけたお得な情報、損な情報。自分で感じた事を書いております。

スポンサーリンク

Amazonから久々に詐欺メールが来た。タイトルはアカウントの安全確認について。佐川急便、ヤマト運輸の詐欺もある。

スポンサーリンク

久々にAmazonの詐欺メールが来ました。

 

f:id:parotta:20190314105255j:plain

 

  Amazonの詐欺メール、クリックすると。

いつもなら迷惑メールに入るのですが、今回は受信トレイに入っていたの。

ちゃんと読まずに、グーグルアカウントだと勝手に思い込みをして(アドセンスをいじっていた事もあり。。)

クリックしてしまいましたーーーーー。

その画面をみて、Amazon?間違えた事に気が付き、あわてて閉じました。

少々心がザワツキましたが、グルグル検索してみると、

画面を出しただけなら、大丈夫。

アドレス、パスワードを入れたら大変と。。。。

 

それを家族にクリックして見せようと思ったら、もうサイトがないんです。

数秒数分?サイトを開けて閉じたら、

そこから足がつかないように撤収していくみたいで、これだと間違ってパスを入れた人は大変です。

 

 佐川急便、ヤマト運輸の詐欺メールもある

ちょっと前に読んだyellow2005さんのブログを思い出しました。

yellow2005.hatenablog.com

Amazonなので、画面を開けた所で詐欺ってわかりましたが、

佐川急便だったらどうなんだろう。。。何か買い物してたら。。

とっさの判断で騙されるか???

怖いな~って思いました。

 

調べたらヤマト運輸でもあるそう。

www.kuronekoyamato.co.jp

 

 詐欺メールの増える時期

荷物が多くなる、お中元、お歳暮、引越しなども含めそういう時期を狙って詐欺が発生するのかもしれません。

 

 思い込みの心理

AmazonとGoogle、こんな間違いをとっさにするのは私だけでしょうが。。。。

人って思い込むと疑わないのよね。

もう一度読むとかすればいいのに。。。。

 

心を動揺させて、あわてて判断させる。

この勝手な思い込み心理を利用して、騙されるだろうな。

詐欺事件って人の脳を麻痺させて、そこを付いてくる怖いものです。

 

 

スポンサーリンク プライバシーポリシー お問い合わせ